ヒメオドリコソウ

d0091147_10451469.jpg

                  姫踊子草(シソ科) 別名:三階草(サンガイグサ)

              ヨーロッパ原産の帰化植物
              明治26年に東京の的場で発見される
              葉は日の当たらない所に生えているものは、緑色のままで
              日が当たるにつれて紫色になるそうです。
              白花があるそうですが、なかなか見つけられません。
       
[PR]

by kidpalette | 2007-04-01 10:59 | 水彩画 | Comments(3)

Commented by palette01 at 2007-04-02 23:48 x
 ウーン、こりゃ絵筆を持った植物学者ですね kidpalette さんは!
余りポピュラーでない植物にも眼を注ぐ愛着がなければ、こういう絵は描けませんよ...
Commented by piro at 2007-04-03 21:01 x
 色の表現の見事なこと 。。。なんでこんなに味のある色が出せるのでしょうか ますます冴えてきますね そろそろ個展など。。いいですねえ。。楽しみにしています。
Commented by kidpalette at 2007-04-04 20:47 x
 palette01さん、piroさん
何時も褒めて頂き有難うございます。
色? ドキ!! はみ出した部分消してな~い(ー_ー)!!
何処かしら抜けている、間抜けぶりに自分で呆れています。

<<        オキザリス ...         ヒメスミレ >>