運河の風景(模写)

d0091147_9425564.jpg


          風景画を始めて模写したのですが、
          煉瓦造りの倉庫、ガス灯、水面に映る様子など
          描く順番やツールの使い方など等、説明されていますが、
          空を描くレイヤーに ガス灯が1本、水面の1部も描いて
          在ったり、描く順番やレイヤーを自分でも呆れるくらい、
          メチャメチャに使っています。
          これだから遠近感が出せないのですね!!
          いまだに遠近感が出せないのは、ここでしっかりと習得
          していなかったセイ???・・・・・
[PR]

by kidpalette | 2007-02-12 10:04 | 水彩画 | Comments(3)

Commented by piro at 2007-02-12 10:44 x
 いつも 感心して魅させて戴いております
1枚の絵に込められたkidpaletteさんの思いが
伝わって来て たぶんここは悩みながら描いたんだろうなあ~
なんて想像しております 

あまり根をつめずに気楽な気持ちで描かれる事をお勧めします。
経験が宝となり何も気をとめずとも描けるようになると思います
絵の苦手なpiroが言うのもオカシイカナ・・・
Commented by palette01 at 2007-02-14 17:18 x
 これだけ描けるんだから、似た風景のオリジナルを描かれるよう期待します。精細に描く気持ちの強い方だから、遠近感に弱いと思い込んでいるだけです。
空気遠近法というのもあります。ナニ、遠くのものは、薄い色でボカシて描くというだけのことです。
Commented by kidpalette at 2007-02-15 18:47 x
 piroさんの言うとおり、何事も積み重ねですよね~
なのに、一向に描く気にならない状態で・・・・・
気楽な気持でサッサッサと描ける???
・・・いつなれることやら!!・・・

 薄い色でボカシて描く、palette01さんは簡単に言っていますが
それが 描ければね~!!
筆の使い方、レイヤーの扱い方、まだまだ覚えられず
オリジナルは当分無理です

<<    ゼラニューム        芽が出た玉葱(模写) >>