ランタナ

d0091147_2222264.jpg

       ランタナ(クマツヅラ科)
       別名 : シチヘンゲ(七変化)
       初夏から秋にかけて小花を手毬状にさかせます。
       花色が咲き進むにつれて、淡黄色→橙→赤→ピンクと変化するので七変化といわれて
       いますが、黄色等 単色のもあります。
       花よりも実が綺麗だったので、描いて見たのですが、
       やはり思った色、艶が表現できない、(^_-)-☆
[PR]

by kidpalette | 2009-08-27 22:21 | 水彩画 | Comments(2)

Commented by 赤毛のアン at 2009-08-28 16:51 x
 葉っぱも実も瑞々しさが良く伝わってきます。花後このようになるのですよね。見とれちゃいますね。有難うございました。
Commented by kidpalette at 2009-08-29 09:07 x
 赤毛のアンさん・・・有難う御座います。
花自体はあまり好きではないのですが、花が残っている内に実が生り、色もグリーンから、ナスコン色になり目立ちますよね!!
実の艶やかさが表現出来ず、塗りなおしている内に色が濁ってしまいグリーンの綺麗な色がどうしても出せない!!。(~_~)

<< ゼニアオイ    散歩道(8月8日)        >>