カテゴリ:水彩画( 52 )

    サフランモドキ(ヒガンバナ科)

d0091147_14371825.jpg

      原産地 : 西インド諸島
      学 名  : ゼフィランサス・グランディフロラ
             (旧:ゼフィランサス・カリナタ)
      別 名  : レインリリー
             (高温で乾燥が続いた後で雨が降ると急に花茎を伸ばす性質があるので)

       日本に渡来当時、まちがえてサフランと呼んでいたが、後から(明治初期)
      本物のサフランがやって来て、モドキに格下げとか
       
      暖地に広く野生化している多年草で仲間にタマスダレ(別名:ゼフィランサス)がある。
[PR]

by kidpalette | 2007-08-29 15:04 | 水彩画

          オオバギボウシ

d0091147_2025395.jpg

           大葉擬宝珠(ユリ科)
               原産地 : 日本
               多年草(宿根草)・ハーブ・野菜類
     
     和名の 「ギボウシ」 は橋の欄干の擬宝珠(ギボシ・ギボウシュ)のことで、
           花のつぼみの形が似ることからです。

     春、芽が出たての若葉(葉が広がりっきっていないもの)をアク抜きせずに、
     汁の実や、天ぷらなどで・・・・・。
     サットゆでた後水に浸けて(3~5分程度)アク抜きをして、白あえ・酢みそ・
     辛しあえ・醤油(かつおぶしをかけて)等色々な味付けで・・・・。

     擬宝珠がハーブ・野菜類とは?何処の庭にもたいてい植えてありましたね~
     竹の子みたいな、小さな芽が沢山でて、1週間位で渦巻き状の葉になるのを
     覚えているのですが、食べた事はありませんでした。
[PR]

by kidpalette | 2007-08-18 21:09 | 水彩画

           ヒメヒオウギスイセン

d0091147_21372524.jpg

             姫檜扇水仙(アヤメ科)
          南アフリカ原産のヒオウギスイセンとヒメトウショウブの雑種で 帰化植物
          多年草、生育が旺盛で何処でも増えるそうです。

          雑種と言う事でしょうか、図鑑に他の花の様な説明が記載されていません。
[PR]

by kidpalette | 2007-08-16 21:57 | 水彩画

       ヤブカンゾウ

d0091147_9152928.jpg

           「 忘れ草 我が下紐に付けたれど しこのしこ草 言にしありけり」
                                             万葉集      



          藪萱草(ヤブカンゾウ)(ユリ科)  中国原産
          この美しい花を見ていると、物も忘れると
          言う故事からの漢名で、「忘れ草」とも言う。
      
          ユリ科の多年草、ユリに似た橙赤色の八重咲きの花を1日だけ開く。
          春 土から顔を出した若い葉と花とつぼみを食用、
          (和え物・酢の物・煮物・てんぷら・油いため・汁物)
          花は料理に添えられ、そのまま食べるそうです。      
          根の乾燥したものは利尿薬、消炎、止血薬として使用される。


ロゴ画(写真) : 梨(盆栽)
          近所の商店の店先に、季節ごとの実の生る木や花を盆栽に仕立て
          飾ってあります。この梨は10年以上手をかけたそうです。
          写真下手で申訳ないのですが、肉眼で見ると本当に美味しそうな色
          でした。
       
[PR]

by kidpalette | 2007-07-28 22:57 | 水彩画

ブーゲンビリア(Bougainvillea)

d0091147_19105735.jpg

                和名  :イカダカズラ(筏葛)
                科属名 :オシロイバナ科・イカダカズラ属
                原産地 :ブラジル

          花の様に見えているのは苞(ほう:3枚)と呼ばれているもので、
          中心に咲いている白いのが花です。
          苞色は、赤・白・桃・橙・黄色・それらの複色もあり。
          沖縄にはスバラシイ色が揃っているようです。
      
          南国の花の明るいイメージを表現したかったのですが??


            ロゴ画(写真)、 エノコログサ(ネコジャラシ)
               四つ葉ならぬ、四つ穂を見つけました。
               最初見たときは1本づつの穂がからんでいるのかと・・・
               完全に1本の茎から出ていました。
       
[PR]

by kidpalette | 2007-07-05 19:45 | 水彩画

       かぼちゃの花

d0091147_1546410.jpg



           温暖作物でウリ科の中では最も低温に耐える。
           雄花・雌花があり、ズッキーニの花とそっくりとの事ですが、
           ズッキーニの花を見た事が在りません。
           野菜類の花は皆、色、形が綺麗と聞いてはいますが、
           カボチャの花を近くでハッキリと見たのも初めてです。
           ゴボウの花がアザミに似た花と聞いていますが、いつ頃
           咲くのでしょうか?
                   


            ロゴ画(写真)は合歓の木
            マメ科の落葉小高木
            薄いピンク色の花は見ますが、赤色は初めて見ました。
[PR]

by kidpalette | 2007-06-26 16:19 | 水彩画

カリンの花

d0091147_21331611.jpg

       カリンの花
       バラ科 中国原産の落葉高木
       北海道南部以南で栽培が可能
       冷涼な気候を好み、耐寒性が強い事から、甲信越地方から、東北地方
       で庭木としてよく植えられています。
       4月中旬から~5月中旬にかけて、淡紅色の5弁花を葉の脇に1個付けます。

   昨年、黄色い色のミカン類とは少し形の違う実を付けている木を発見し、それがカリンで、
   春にピンクの可愛い花を咲かせると聞いていました。、
   今年 ヤット花を見る事が出来、実のあの匂いからは想像出来ない可憐な花にビックリし
   ました。


       ロゴ画(写真)は合歓の木・・・6/24 撮影
        マメ科の落葉小高木
        薄いピンク色の花はよく見ますが、赤色は初めて見ました。
[PR]

by kidpalette | 2007-06-08 22:24 | 水彩画

   つばき(新種)

d0091147_1981377.jpg

       椿(新種)
        学名:カメリア・ジャポニカ
            日本に来た宣教師のカメリアが欧州に持ち帰り19世紀には大ブームに!
        日本産の品種だけでも2,000種以上はあると言われています。
        ヤブツバキが母体で、北海道を除く日本全土に分布
        特に五島列島は、ヤブツバキの自生が多く、突然変異種である
        花名「玉之浦」が世界第1級名花として、知られています。

        雄しべに色々な形があり
            閉じ芯、輪芯、梅芯、侘び芯 などがある
            (描いた花は輪芯??) 

       団地の庭に色々な花が咲いているので、写真を撮っていましたら、
       ”自分の家に新種のツバキが咲き始めたので撮ってよ ”と連れて行かれ、
       ”昨年、新種と言われ買って来て、今年3個だけ咲いたの ”と嬉しそうに
       話していました。回りにいろんな形、色のツバキが植えてあり、かなり椿に
       凝っている感じでした。

           ロゴ画(写真)は、カラスウリの花
                (義兄撮影:夜11時ごろ咲き、朝には蕾んでしまうそうです。)   
[PR]

by kidpalette | 2007-04-28 19:48 | 水彩画

       オキザリス

d0091147_2084171.jpg

          オキザリス (カタバミ科 カタバミ属)
             別名:レディスソレル・グッドラークリーフ
             原産地:南アメリカ・南アフリカ・中南米
             名前は、ギリシャ語のオクシス(酸っぱい)が変化した
                 (葉にシュウ酸が多くふくまれていることから)
             一年草や宿根草のタイプが500種はあると・・・

          葉の形からクローバーと混同してしまい、名前を探すのに苦労しました。
          クローバーは別種植物だそうです。
[PR]

by kidpalette | 2007-04-10 20:20 | 水彩画

      ヒメオドリコソウ

d0091147_10451469.jpg

                  姫踊子草(シソ科) 別名:三階草(サンガイグサ)

              ヨーロッパ原産の帰化植物
              明治26年に東京の的場で発見される
              葉は日の当たらない所に生えているものは、緑色のままで
              日が当たるにつれて紫色になるそうです。
              白花があるそうですが、なかなか見つけられません。
       
[PR]

by kidpalette | 2007-04-01 10:59 | 水彩画